2008年07月03日

第217番 二十九回目のレッスン♪(Lesson T)

すっかりご無沙汰になってしまいました。
更新頻度は減ってますが、練習はちょこっとずつですが続けてるのですよ〜

もう木曜になってしまいましたが・・・日曜はレッスンでした♪
日曜あたりにアクセスしていただいてた方、ほんとにスミマセンm(_ _)m

1 ツェルニー30番練習曲9番(2回目)
2 ワルツ7番 by ショパン(2回目)

先生がチャキチャキと進めようとするので、
「あ、そっか。2冊ならもっとゆっくりやってもええんやなぁ。
 前は5冊くらいやってたから、急がなあかん気がしてたけど。」
って言われてました。
そーなんだよなぁ〜。すごいハイペースだったよなぁ。
でも、続けてるんだからエジャナイカexclamation

1 ツェルニー30番練習曲9番
まだまだ指が安定してなくて中途半端な出来だったのに、先生はいったんマルをくれました。
が、「もう1回やろう」と私が言って、次回もやることになりました。
レッスンでもひたすら先生と一緒にリズム練習。指のクセも見ていただけました(^^)
・手の形を崩さない(ボールとか卵をにぎる形)。特に22小節目左手。
・指先で弾く。
・1本の指が鍵盤の上でグラつかずしっかり1本だけで安定して立てるように注意しながら、ゆっくり確実にリズム練習をする。
・22小節目左手の形が崩れる原因は、シラソファミレドのファミ(3、4)の指がしっかり安定した形で打鍵できていないため。また、ラを弾く1の指が手前側すぎるため。手の形を崩さないよう意識する。



2 ワルツ7番 by ショパン
今回は33小節〜のPiu mossoの箇所も見てもらいました!
まだ両手で弾けるレベルではなく、右手だけひたすら弾きました(ToT)
・1小節ごとの弾き方は、例えば33小節目なら最初のソからラに向けて気持ちクレシェンド
・指をたてて弾く。弾きやすいポジションを手首で探すこと。これらに注意してひたすら練習!!

はぁ。まだまだ音楽的なアドバイスをいただけるような段階には至っていません。がんばろ。


えー、7月のレッスンですが、いつもなら月2回のところ、
先生と私の都合が合わず、7月だけ1回だけになりました。
その分、ほかの月を3回にしてもらいます(^-^)
7月は仕事で人生初の海外出張 at 上海です☆
ただ、ブログ更新が月1回じゃぁ寂しいので、
その辺はなんかで埋めますね〜♪



☆次のレッスン7/13(日)への課題☆
スケール&アルペジオ2オクターブ fis moll(←一応書いておく。)
ツェルニー30番練習曲9番
ツェルニー30番練習曲10番
ワルツ7番嬰ハ短調 by ショパン
posted by ミカリン at 22:14| Comment(2) | Piano奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
レッスン日誌お待ちしておりました。
おぉ〜もう一度9番に挑戦されるのですね!
すごいなぁ・・・左手大丈夫ですか?
10番は左手から右手の橋渡しですからミカリンさんなら楽勝だと思います^^

こちらは相も変わらずバッハの特訓が続いております。
さすが天下のバッハ(と師匠はおっしゃいます)一筋縄ではいきません。
校訂者によって弾き方が異なりプレインに至ってはト短調になっておらずついにヘンレ版を出す始末・・・。どれが本物なのか混乱中デス。
ちゃんとバッハの曲集買った方がいいのかなぁ・・・。
トリルの記号ちゃんと覚えなきゃ・・・。

リトルピシュナは順調です!今のところ。
1番見ながら3番弾いて逆に弾いたりしています。
オススメの15番も片手ずつ弾いてみました!ギャヒーでしたが確かに動かしやすくなりました。
とりあえずこの教材9番まではサクサクと進めれば・・・と思ってます。

7月のレッスンは1回なんですね!こちらは毎週です・・・(苦笑)その代わり8月は2回です。

上海出張いいなぁ・・ワタシは海外に行ったことありませんので1度は行って見たいです☆
Posted by 瑠璃 at 2008年07月03日 22:35
瑠璃さんへ

こんばんは!ツェルニーは、次に行っても良かったんですけど、左手を集中して練習できる曲って限られてるじゃないですか?だから、あえて茨の道を選びました(笑)
どうにも左の力みが取れないんですよねぇ・・・(^^;
10番は、なんででしょう?先生にも、「このテの曲はミカリンさん得意そう、なイメージがある」と言われました。
本人は自覚がないですが。。。

バッハもリトルピシュナも頑張っておられますねー(^-^)15番、すごかったでしょ?私のお気に入りです。
リトルピシュナを教材にするってスゴイなぁ。ツェルニー以上に根性要りそうです。

上海は私も楽しみにしてます(^^)なんか、遊びにいく気分だ(笑)ちゃんと仕事が果たせるよう勉強しなきゃです。
はぁ、ピアノに集中する時間がいっぱいあった頃がすでになつかしいです〜。
Posted by ミカリン at 2008年07月05日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。