2015年07月29日

MIDI&MP3 「ソナチネアルバム1」

sonatinen.jpg

*練習記録として音源を載せています。鑑賞用ではありませんm(_ _)m
この本に関しては終った順でUPしていきます(^^)
先生から教わった各曲のポイントをブログ内に載せています。興味のある方は右上の検索窓をお使いください。(注:数字は全角・半角の両方を使っています)

音楽モーツアルト ソナタ K545 第1&第2楽章をUP♪


7-1.mid 4と5の指の弱さと、アルペジオ・スケールのテクニック不足がモロに出てしまう。いまはこれが限界かな…。(2006.3.31)

7-2.mid これくらいゆっくり弾く曲らしい。概して2楽章はスローテンポ曲が多いそう。トリルおそるべし。(2006.4.10)

7-3.mid なかなか苦戦したけど、お陰様で右手3-4の強化が出来たみたい♪本来はもっと早く弾く曲みたいだけど…まぁ、初心者だしまずは基本を大切に!(2006.5.14)

4-1.mid 「レガートを滑らかに弾くには鍵盤からなるべく指を離さない」この点に気を配ったけど、Pで弱く弾くと音が切れてしまう。難しい〜。左手伴奏もまだ音がデカくバランスが良くないなぁ。(2006.7.12)

4-2.mid 仕上げは少しだけテンポアップ頑張ってみました。この曲の半音階の指づかいは複雑!もっとシンプルでもええんちゃうの〜?ふぅ(^-^;(2006.7.27)

9-3.mid 右手に変な力みが入っているのが抜けないからか、連符を弾くのが苦しくなってきた。やっぱ手の形をなおそう!(2006.10.13)

8-1.mid 左手の強弱(MIDIじゃ分かりにくい)とテンポ維持に気を配る。速度90で練習してたのは少し早すぎたので75に落として仕上げ〜ダッシュ(走り出すさま)(2006.11.16)

8-3 右手の3,4,5の指が辛くてたいへん苦労しました。二度と弾いてやらん!(笑) (2007.3.29)

9-1 アルバム1の人気曲♪楽しかったです(^0^)トリルをまたまた諦めてしまった…このままじゃイカンなぁ。(2007.6.28)

1-1 テンポに気をつけて楽しく弾きました♪そのうちミスなしに再チャレンジしたいですo(^v^)o (2007.8.12)

6-1 最近だんだん右手の指に安定感が出てきた気が(^^)鶴30のおかげ♪スケールのガタガタ感が以前よりマシになってきました。これからも頑張るぞ〜!(2008.3.1)

NEW モーツアルトのソナタK545第1&第2楽章 7年ぶりの録音アップ(笑)時代が進んだので、今回からYouTubeに変えます。2015年7月26日に今のピアノ教室の発表会で弾きました♪弾けない箇所が有るけど…まぁこの程度でいいや(^^;) (2015.7.29)


posted by ミカリン at 12:59| Comment(20) | MIDI&MP3 Room | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
合格おめでとうございます〜!
こうやってだんだんまた私はみんなから遅れて行ってしまうのね・・・。うぅ(苦笑)

強弱がしっかりついていて良かったですよ♪
私は大きい音を出すのが苦手で、いつもふわふわ弾いてしまい、メリハリがないんですよね・・・。
それにしてもソナチネって、見た目よりやっかいな感じがしませんか^^;
私はあと2週はかかると思いますが、がんばります〜(^^)
ミカリンも7-2がんばってネ。
Posted by hiro at 2006年03月31日 11:34
こんにちは〜。あ、hiroりんもこんにちは〜(笑)
この間、遊びに寄せてもらったさおっちです。URLの件ではご迷惑をおかけしました…(汗)
やっとこさミカリンさんのブログへのリンクをはる事ができましたので…ご報告にあがりました♪これからもたまに遊びに来てくださいね。私も寄せてもらいます♪
あたしから見ればミカリンさんもhiroりんも凄いですよぉ〜。あたしはいつになったら憧れのソナチネへ行けるんだろ???ま、目指すは老後の趣味なので(←遠っ!)まだまだくじけず頑張りま〜す…。
今、会社なので(コラコラコラ)ミカリンさんの演奏聴く事ができないんですけど…(うぅ残念)。また、拝聴しに来ますね!♪
Posted by さおっち at 2006年03月31日 15:36
hiroさんへ
ありがとうございます!苦労しました(^^;
これで一番簡単だなんて…さすがソナタの1個前。これから停滞しそうです〜。3年くらいかかったりして。
お互いマイペースでボチボチやっていきましょう♪hiroさんの7−1合格応援してますo(^0^)o

さおっちさんへ
私もピアノは一生の趣味にしたいと思ってます(^^)もうこの魅力からは逃れられそうにない。。。
リンクありがとうございます♪私も貼らなきゃ〜。えい、ペタ!!貼りました☆また遊びに行きます!
Posted by ミカリン at 2006年03月31日 20:04
ミカリンこんにちは!
ソナチネ7-2、聴かせてもらいましたよ!
私、この第2楽章が大好きなんです。弾いていてうっとりしませんか〜?(私だけだったりして 笑)

トリルは3連符を採用されたのですね。
私も真似してみたのですが、どうも苦手…。
もう1つの(注釈の左側の)ほうが楽ですね。
丁寧にきちんと弾いてらっしゃって、ステキでしたよ。
ちなみに私は7-1、また不合格でしたー。ううっ。
Posted by hiro at 2006年04月13日 17:32
hiroさんこんにちは〜♪
私も第2楽章、弾いてるうちに好きになってきました(^^)
いま3楽章と闘ってます。テンポ早すぎです。うう・・・。3連のトリルはもう、何百回も練習した気がします(苦笑)この曲のテンポがあれほどゆっくりだと思っていなかったので、「4連は動かない」と初めから断念して3連1本で練習したので途中変更せず、でした(^^; 確かに4連の方がはめ込みやすかったかもしれません。え〜!7-1不合格だったんですか。。。それは残念でしたね(>_<)hiroさんの先生厳しいなぁー。私には、ちゃんとマスターできてるように聞こえたけどなぁ、、、。
Posted by ミカリン at 2006年04月13日 22:53
ソナチネは耳なじみもいいし、譜読みもしやすくて♪
人に聞かせるにもいい曲がたくさんありますよね!是非終了してからもたまに弾いてあげて、レパにしてくださいねー!!!

・・・とミカリンさんに言いながら、自分も譜読みのしやすいスタンダードをやればいいのに・・・なんて言い聞かせている気がする・・・(爆
いっちょソナタ集1の序盤でもやるべか?(笑
Posted by yu-ki at 2006年05月16日 04:39
着々と上手になってますね!
ショパンのワルツを弾く日も近いですよ〜

こんなに、頑張れるんですから、きっと好きな曲だと、もっとやる気になっちゃうかもしれないですね!

私のショパンはちょっと停滞気味です。
Posted by 留衣 at 2006年05月16日 22:15
yu-kiさんへ
ソナチネにもいい曲ありますよね〜、うんうん(^^)
早くモーツアルト(モー様)の有名なやつ(ドーミーソーシードレドー♪)と、オプショナルですけど100ページ目にあるバッハのプレリュードが弾きたいです♪バッハの方は実は、お気に入りだからコッソリ弾いてます…バラしてしまった!(笑)ソナタか…( ̄▽ ̄〃 よい響き。。。
そういや、ソナチネ1が終ったら(まだまだ先だが)ソナチネ2をやるのかな?

留衣さんへ
わ〜、ありがとうございます!上手くなってます…?実は、なんとなく指の動きが違ってきてるなぁってのをジワジワ不確かですが感じてたりしてます。上達してるんかな〜(*^^*) ショパンならもう、一日中弾いてるかもしれん(笑)
そうそう、留衣さん体調に気をつけてくださいね(>_<)健康じゃないとピアノ弾けないですしね(T_T)
Posted by ミカリン at 2006年05月17日 00:57
ミカリンさん、初めまして。
どっかで見たことのある名前だなーと思ったら、「独学」にリンクされていたのですね。

練習している内容は大体かぶってますね。
私は7,8,が終わって今は9の1楽章です。

MIDI聞きました。
速くて正確で上手ですね。
繰り返しもちゃんとしてるし(私は繰り返しませんが、、、)

今後とも立ち寄りますので、お見知りおきを願いまーす。
Posted by ばらくーだ at 2006年12月12日 14:52
ばらくーださんへ
はじめまして!私もたまにいろんなところを徘徊しているので、ばらくーださんのお名前を見たことありましたよ〜(^0^)こうやって輪がつながっていくの、嬉しいですねぇ(*^^*)
MIDI聴いていただきありがとうございます。いやーそんなまだまだですよ…( ̄v ̄●)繰り返しは実際しんどいんですけど、続けてるから毎回意地っていうかそんな感じです(^-^;
おっと、ばらくーださんも「ソナチネーズ(たったいま命名)」なんですね!ほんと曲がかぶってますね!どんな感じですか??
私は結構、毎曲壁を感じたりしてますがナントカこなせてる自分が嬉しいので、そこが楽しいです(笑)私は9−1は、順調にいけば多分3ヵ月後くらいに弾く予定です♪
これからよろしくお願いします(^-^)v
Posted by ミカリン at 2006年12月12日 23:55
こんばんは!!
そのうちミスなしとのことですが、
ミカリンさんのミスってレベル高いですよねー。
最初から最後まで聴いてみたのですが、
少し入り遅れた部分くらいじゃないですか?
(しかも入り遅れたって言っても、0.1秒くらい???)

ミカリンさんのように細かくて幅の広い弾き方になるには、
どうしたらいいのでしょうか???

とりあえず、指のバレリーナ体操?と3&4の指体操は
続けていこうと思ってるんですが、
他に何かこれやってますよっていうの、ありますか?
やっぱり、弾いて弾いて弾きまくるって感じですかね?
Posted by まちゃ at 2007年08月13日 20:52
まちゃさんへ

こんばんは〜(^0^)1−1はテンポの狂いとか、音が出なかったとか転んだとかで気になる箇所がいくつかあるのです(^^; 思い入れが強い曲な分、もうちょい頑張りたいなぁ、と(^-^)
ご質問に関してですけど、なんだかおこがましいですが私自身が気を配っていることをいくつか挙げさせてもらおうかなぁと思います(^v^)b
幅が広いってのは強弱差のことですかね?私は最初電子ピアノで練習してたんですけど(○シオ製)、そのときはグランドピアノで強弱差をなかなか表現できなくて悩んでいて、先生も「電子ピアノで練習してる生徒が他にもいるんですが強弱が上手くならないんですよ。」っておっしゃってました。中古のアップライトですけど購入してそれで練習し始めたことと、脱力のコツが少しずつつかめてきたことと、耳で自分の音を聴く意識をすることで、少しずつ音量に差をつけられるようになってきたみたいです。ただ、弱すぎて「弱々しい。もっとしっかり弾いて」と言われることもあったりで(^^; うーん、なかなかねぇ・・・。
曲の表情ですけど、この1−1で例えて言うと、はじめの軽やかなところは指を丸めてレガートにならないように、短調に突然変わって左手でガーンガーンガーーーン♪て弾くところは腕を上から落とすようにして、シットリしたところは指を伸ばして力をダラーンと抜いて鍵盤に指を押し当てるように弾いてと、いろいろ分けてやってます。これまでいろんなタイプの曲を弾いてきて、その中で得てきたエッセンスを応用してる感じ(^-^) あとね、弾き分けながら耳も頭も使ってます。ピアノ弾いてる時ってかなり忙しいなぁって思います。それと、女優になったりもします(笑)
そのほか気付いたことや、いろいろ気をつけてることについては、これからも奮闘記の中で細々書いていくようにしますねo(^-^)o
バレリーナ体操(笑。ナイスネーミング)とこないだの体操は、どちらもプロ直伝ですからホントいいみたいですよ〜(^0^)ぜひ続けてみてください☆
Posted by ミカリン at 2007年08月13日 23:11
おお〜(T-T)
具体的に説明してくださり、とても嬉しいです。
ありがとうございます(;_;)

僕の先生にも、同じことを言われました…(^^;
「脱力するといいよ」とか
「耳で自分の音を意識して聴きながら弾いてみて」とか。
最近は、注意して聴きながら弾いたり、
実際に録音したりして後で聞き返してみたりしてます(^-^)v

「腕を上から落とすように」
って言うのもよく言われるですが、コツがつかめなかったんです。
でも、なんででしょう?
ミカリンさんの文を読んで、イメージが出来たので、
やってみたら少しうまく出来るようになりました!!
(たぶん、たまたま今出来てるだけな気がするので、
またすぐ元に戻ってしまわないように練習しますね)

脱力の部分も、ミカリンさんに言われた
「指を伸ばしてダラーんとして指を押し当てるように」
っていうのを気をつけて弾くと、優しい音になりますね!!

身に付くにはまだまだ練習は必要そうですが、
意識して弾くことって大事ですねー!!
(いまさらって感じですけど…)
それと、細かい指使いのアドバイス、とても勉強になりました。
どうもありがとうございましたー(^-^;)

それでは、また奮闘記楽しみにしてますね!!
Posted by まちゃ at 2007年08月15日 20:54
まちゃさんへ

ちょっとはお役にたてたようで?何よりです(^0^)
先生のアドバイスって、その場で体得するのは難しいですけど、意識を続けてるときっと変わってきますよね(^-^)b
私もまだまだ努力しま〜す!最近、いろんなピアニストの指つきを見て真似したりしてます。それで変なクセがなおるといいんですがね〜。
ちなみに指を伸ばしてダラーンと弾くのは、ショパンなんかを弾くのにもってこいらしいですよ♪
Posted by ミカリン at 2007年08月16日 13:32
お上手ですね。
聞いていて心が和みます。
自分もソナチネ(クレメンティ限定)を練習してるんですけど上手く弾くことができず苦戦しております。
Posted by 鍋のフタ at 2007年08月18日 07:27
鍋のフタさんへ

はじめまして!聴いていただいて有難うございましたm(UvU)m
鍋のフタさんもソナチネ弾かれてるんですねー!クレメンティさんはなかなか私も毎回苦戦を強いられます。。。
でも素敵な曲が多いし、頑張れますよね〜p(^^)q
おたがい楽しみながら上達できるといいですよね(^0^)
またそちらにも遊びに行かせていただきますね♪
Posted by ミカリン at 2007年08月18日 11:11
はじめまして。
ブログタイトルにひかれてこちらにたどりついてしまいました。
僕のブログタイトルもPIANO LIFEという言葉を使用させて頂いているもので…
ちょうど偶然クレメンティーさんのソナタを引っ張り出して弾いているとこだったのですよ。9-1ですね。トリルも苦手ですがラファミレラファミレミソシドレファレシ…がなかなか大変です。
ミカリンさんは強弱の表現が豊かですね。
音源、楽しく拝聴させて頂きました。
またお邪魔させて下さい。
Posted by ISHI-chan at 2008年03月15日 14:17
ISHI-chanさんへ

はじめまして!コメントありがとうございます(^0^)
ISHI-chanさんはひらがなでぴあのらいふなんですね〜。
今、ISHI-chanさんの熱情1楽章を聴きながら書いてます。いやぁ、凄まじい!男の熱情を感じます(笑)すごいなぁ〜。
私なんぞのソナチネを聴いていただいたなんて、なんともお恥ずかしい(* ̄▽ ̄*)またいろいろ教えてやってくださいね。
Posted by ミカリン at 2008年03月16日 13:26
はじめまして!
以前からブログを拝見させていただいてます。

私も再会組で、半年間のリハビリを経て、現在はソナチネの6−1を練習してます。この曲は弾いていて楽しいですね〜!取り組もうと思ったきっかけが、このミカリンさんのブログでした。スケールと指をくるくる回す感覚がたまらないです。

ブログの更新、楽しみにしていますね!(日記ブログの方も興味深く?読ませていただいてます。若いのに骨がある方で、ミカリンさんってすごい!っていつも思ってます…)

では、またお邪魔させていただきますね!
Posted by りん at 2008年05月14日 21:48
りんさんへ

はじめまして!お返事おくれてしまってすみません。。。
ブログ見ていただいてありがとうございます!

りんさんも同じ再開組なんですね〜(^0^)
6−1、参考にしてくださったみたいでウレシイです♪そうそう、この曲は弾いててとても楽しかったです。2楽章もいいですよね?

そうですか、日記も読んでくださってるのですね(^^)
いやいや、骨はあるかもですが、骨密度がスカスカですよ。
もう三十路ですしね。はぁ。
でも骨抜きな人にはなりたくないなぁ。

ピアノブログの方は最近ちょっと更新頻度が落ちてしまってますが(^^;
細々と続けていきますので面倒みてやってくださいね(笑)
Posted by ミカリン at 2008年05月17日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。