2006年12月22日

ユンディ君!ラフマ様!

ウチの近所の○SUTAYAはクラシックコーナーがあんまり充実してなくて少々不満だったんだけど、昨日久々に行ってみると、のだめフィーバーのおかげでCD数が増えていた(^0^)♪
ありがとう、のだめ!!

で、早速ユンディ・リのDVD&CD2枚組と、ラフマニノフ自作自演のCDをレンタル。お家に帰ってユンディ・リのDVDをまず観てみました。
だってピアニストの手つきって、すごーく気になるんですもの〜(^^)
そしたらなんか、ユンディ君がモデルかアイドルかのごとく撮影されてるDVDやって、映るのは顔ばっかり。
「はぁ〜、彼はきっとこの世界のアイドルなんやなぁ」と感じた。
確かにちょっと雰囲気、キムタクっぽいし。
ちなみに靴もマフラーもグッチ製でした(チェック済み)
まぁ、悪くないかもね〜?って感じ決定

・・・それにしてもやっぱピアニストってすごいなぁ〜と実感!
幻想即興曲とラ・カンパネラは、顔じゃなく弾いてるシーンがよく観れたんだけど、
ユンディ君のあの流れるような柔らかい手つきときたら(@_@;
鍵盤から指が離れてなくて、リラックスしてて、全然無駄な動きが無い。
すげーなぁ(*^^*)
視覚で観ると、とっても良い刺激になる。
私もあんなふうになりたいな〜o(^-^)o

もう一つの「ラフマニノフ自作自演」のCD。
「え!?本人演奏のCDっ?!」
と、一瞬目を疑ってしまった。
ラフマ様が最近の人ってのは知ってはいたけど、、、。
聴いてみたけど、当時のLP?をCDに焼きなおしたものだったためか音質はあんまり良くなかったんだけど、
世間の評判どおりすっげーピアニストやったんやなぁ、ということは肌で感じた…( ̄。 ̄;
ちなみに収録曲はピアノ協奏曲2番と3番、計6曲でした♪

すごい人間がいたものですねぇ〜。
天才じゃなくても大人からのスタートでも、
努力すればそれなりに弾けるようになるよねぇ?
てか、自分が努力して、出来るってことを実証したい!!
よぉーし、これからも頑張るぞ〜っ(^0^)/
posted by ミカリン at 10:42| Comment(2) | 本・映画・CD・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え!TSUTAYAに「ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ」が置いてあるなんてすごいですね。
のだめ人気に感謝ですね。
うちの近くのレンタル屋もクラシックは貧弱で、置いてあるのは、フジコヘミングとヨーヨーマだけです。
でも、最近は行ってないので、のだめ人気でひょっとしたら増えてるかも。。。

ラフマニノフ自作自演CD、今僕も聴いてますよ。
ピアコン2は、以前聴いたときにはあまりピンと来なかったのですが、のだめで見て、妻の実家からCD借りて聴いてみたらいいですね。
(妻がこの曲大好きなんです)
第1楽章、初めのppの和音がぞくっと来ます。
こんないい曲だったっけって思いました。
Posted by dyne at 2006年12月27日 20:22
dyneさんへ
ウチの近所○SUTAYAにもフジコ・ヘミングばっかりしか無かったんですが、ほんのちょっとですが強化されてて嬉しかったです♪レンタル屋も商売ですから、のだめフィーバーに便乗してクラシック強化した店は他にもあるはす(^^)
2番、のだめで流れてたんですね!!選曲がステキ〜(^0^)私は映画「シャイン」で3番の存在を知ってラフマニノフを聴き始めたんですけど(今日私も自作自演聴きました♪)、2番のが有名らしいですね。2番もいいですよね〜っ!!ラフマニノフが弾いてると思うとこれまた良いです。あぁ、ここはこうやって弾いてほしかったんやなぁ、映画で聴いたのと表現が全然違うなぁーって思いました(^-^)他の作曲者の自作自演CDもあるのかな?
Posted by ミカリン at 2006年12月28日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。