2008年09月23日

MIDI&MP3 「ツェルニー30番練習曲」

czerny30.jpg

*練習記録として音源を載せています。鑑賞用ではありませんm(_ _)m
1〜10番⇒30〜26番へ逆行⇒11〜25番の順でUPしていきます(^^)

先生から教わった各曲のポイントをブログ内に載せています。興味のある方は右上の検索窓をお使いください。(注:数字は全角・半角の両方を使っています)

音楽10番をUP♪


1番 脱力できずいきなり苦しまされた(^^; 合格レベルに到達できなかったです… (2007.4.14)

2番 「鶴30は速度を要求される・・・。」思い知らされた1曲でした。(2007.8.31)

3番 なかなか楽しい曲でした♪右手3〜5の指でメロディを歌いきれなかったなぁ…やっぱ弱いワ。(2007.9.29)

4番 右手のシの音が壊れてて沈んでませんが弾けてるはず。苦労したけど制覇のポイントは、右手親指を打鍵直後に脱力する技を習得することにあり。(2007.11.24)

5番 左手の脱力がポイントかと。逆に力が抜けすぎて左手小指の音がよく消えました…うーむ。(2008.1.5)

6番 きっちりと底まで打鍵するよう心がけながらカナリ練習しましたが…まだまだ弱々しい。右手のフォーム作りにも苦戦中。(2008.2.17)

7番 左手のつなぎ部分がダメダメですが、もう堪忍。今回は自分に甘くなります(笑)(2008.3.29)

8番 難しいです。ハ長調スケールは苦手です。3と4と5の指の独立が、やはりまだまだで粒がそろわない。練習不足がそのまま出たか?(2008.6.1)

9番 スピードより正確性重視で練習しました。左手345の指が、以前より若干だけどコントロールしやすくなった気が・・・するのは気のせい?(2008.8.7)

ぴかぴか(新しい)NEW10番 左→右への受け渡しをスムーズにする練習。スタッカート練習が効果的でした☆(2008.9.23)
ぴかぴか(新しい)NEWオマケ⇒10番高速バージョン なんも言えねぇ〜!ちょー気持ちイイ〜!!(2008.9.23)
posted by ミカリン at 13:35| Comment(39) | MIDI&MP3 Room | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツェルニーといいソナチネといい、全く同じ箇所を練習しているので思わず爆笑しました(ノ∀`)
ツェルニーはテンポ200とか普通にあるので相当時間かけてこなさないとまともに進みそうにないですよね・・・

お初でぶしつけでしたがお互い頑張りましょう(`・ω・´)リアルでピアノ仲間が欲しい社会人より。
Posted by 悠 at 2007年10月01日 19:17
悠さんへ

はじめまして(^0^)
ネット徘徊してると、いるもんですよ〜。同じ本の同じ箇所を弾いてるブログ記者がチラホラと!同じ日にピアノ再開したとかも(笑)ビックリしますよねー!
私もそういう不思議なご縁で結ばれてリンク先が増えていったようなもんです。どなたともまだお会いしたことはないですが(^^ゞ
もしよろしかったらまた遊びに来てやってくださいませ〜。ごらんのとおり、練習の話題ばっかの地味地味ブログですが・・・ひょっとしたら何かお役にたてるかもしれません♪

ところでツェルニー、指定テンポで練習されてるんですか?私は6〜7割を目指していこうかと思ってます。だって速すぎますもん(^^;最初から諦めモードです。。。
初級から中級の壁超えがこの曲集だと言われてますよね?結構高い壁に思えて最近たじろいでますが・・・お互いがんばって中級目指しましょう(^-^)v
Posted by ミカリン at 2007年10月01日 21:37
チェルニー1〜5番、全部聞かせてもらいました。
ひとつひとつ丁寧ですばらしい演奏ですね。
ちょっと感動してしまいました。
ありがとう。
Posted by 鍋のフタ at 2008年01月08日 07:31
鍋のフタさんへ

お久しぶりです☆
いやいや、それほどでもないですよ…(^^;
でも、そう言っていただけると頑張った甲斐があります。嬉しいです〜♪♪
鍋のフタさんも久々にブログ更新されたんですね!バッハ細かい音まで丁寧に弾いてらっしゃって素敵でしたよ(*^^*)
Posted by ミカリン at 2008年01月09日 01:43
私も拝聴させていただきました。
鍋のフタさんもおっしゃっていますが、すごく丁寧でしっかりした演奏だと感じました。
強弱も確実に付けておられるし。子どものときツェルニーについては、私はこんなにしっかり強弱は付けずに弾いていたような気が・・・

確か過去の記事にも書かれていたかと思いますが、4番は結構大変でしたでしょう。だけどきちんと弾いておられるのは立派だと思います。
私は、リピートを省略せずに弾こうと思うと、途中で手がギブアップしてしまって最後まで弾き切れないということがありましたが、大丈夫でしたでしょうか?
でも、あの動きが左手に移る7番はもっと苦労しましたがorz

>私は6〜7割を目指していこうかと思ってます。だって速すぎますもん(^^;最初から諦めモードです。。。
先生からお聞きした話の受け売りで恐縮ですが、スピードアップは40番での課題であって、30番においてはゆっくりでも丁寧かつ確実に弾いて、各曲ごとの学習項目を着実にマスターしていくことがなにより大事だそうです。
速度をあまり気になさる必要はないのでは?
Posted by Follia at 2008年01月11日 03:20
Folliaさんへ

聴いていただきありがとうございました(^^)
強弱は、もちろん気をつけてますけど、最近はもっと強弱変化を上手くつけるためには各指を微妙に操るテクが必要だなぁと感じています…かなりの難題です(ーー;

4番はホントに大変でした!親指のコントロールが難しくて。。。今でも毎日4番だけはさらっと弾いてますけど、ダメですねぇリピート無しでも親指カチカチになります。どうやら親指の脱力が今のところ私の最大の課題みたいです。親指脱力さえ上手になれば、ピアノを弾くのが格段に楽になるよ、とこないだ読んだ本に書かれてましたが。。。
7番はちょっとだけ譜読み始めてますけど、これは小指下の筋肉にきそうですね…痛そ〜(>_<)

スピードアップは40番。なるほどー、Folliaさんの先生はそういう方針なのですね。この辺りは先生によってor生徒の目指すところによって異なるみたいですよね?さすがに30番を指定でという方は少ないみたいですが。ちなみにウチの先生は、はっきり全部を6〜7割テンポでとは指定していませんが、レッスンで「だいたいこれくらいの速度で弾いてね」と要求してくるのが大方指定の6〜7割あたりに収まってる様子です。今のところ。
丁寧かつ確実に弾くのは指作りにも最適っぽいですしね(*^^*)幸い今のところ6〜7割を絶対無理と感じた曲は無かったですが・・・この先は、ちょっと不安ですね〜(笑)
Posted by ミカリン at 2008年01月12日 03:23
>これは小指下の筋肉にきそう
私の場合は親指の付け根辺りが痛くなりましたね。
動くのが右手に移る場所が途中にあって、左手を休ませられるように配慮してくれてるのかなあ、なんて勝手に解釈してましたけど。

>要求してくるのが大方指定の6〜7割あたり
そうですね。ゆっくりでも構わないとはいっても最低限それぐらいの速さでは弾けないとダメかもしれませんね。
Posted by Follia at 2008年01月12日 13:35
Folliaさんへ

6番が仕上がってきたので、今日は気合いを入れて7番の練習をしてみました!おっしゃるとおり、4番の左手バージョンという感じですね。。。苦労しそうと見ました...orz
今度は左手が苦しい曲なのでどこまで出来るか想像できないですけど、最低限を目指して頑張ろうと思いますv(^-^)
いばらの道ですが(笑)ツェルニーは、ワリと好きなんですよ(*^^*)
Posted by ミカリン at 2008年01月12日 22:54
はじめまして(^^
最近ピアノを始めたのでツェルニーの音源を捜していたのですが…
やっている曲集が全く同じ、弾いてる場所もほぼ同じ
ということでつい書き込んでしまいました(^^;
曲調が単調な分、6〜7割の速さでも曲として仕上げるのが
大変なんですよね…orz
僕の場合は親指の打鍵力が強すぎでガン細胞状態なんですが…(>_<)

突然でしたが、お互い頑張りましょう!!
仕事やってると練習時間が大変ですが…(^^;
Posted by かべちゃん at 2008年01月19日 16:05
かべちゃんさんへ

はじめまして♪コメントありがとうございます(^0^)
いやはや、ヘタクソな音源で申し訳ないです。
参考になる記事があればぜひ盗んでいってくださいね!

>曲調が単調な分、6〜7割の速さでも曲として仕上げるのが大変なんですよね…orz
僕の場合は親指の打鍵力が強すぎでガン細胞状態なんですが…(>_<)

そうですね、単に書いてある音を鳴らすだけでは音楽にならないですもんね〜。しかしガン細胞とは面白い表現ですね(笑)親指の悩みは、私も同じです。先生に相談したことがありましたけど、確か「意識して力を抜くしかないですね。」と答えられた記憶が。。。それが出来ないから聞いてるんじゃい、と思いました(笑)
私は最近リトルピシュナを再開したんですけど、それの15番をやるとなぜか親指の力みを含めフォームが少し改善されて弾きやすくましたよ(^^)オススメです。

大人の趣味は大変ですけど、お互いずーっと楽しみながら続けていけたらいいですね(^-^)
Posted by ミカリン at 2008年01月19日 18:32
6番改めて聞かせていただきました♪
さすが!スケール、キレイに決めてきてますね。
左手のスラーもしっかり決まってましたね☆
7番も頑張ってください。
また音源UPされるのを楽しみにしております。
Posted by 瑠璃 at 2008年02月17日 23:39
瑠璃さんへ

ありがとうございます☆6番はまだまだ所々で滑ってますけど、弾き始めの頃よりはガツガツと、粒を揃えて弾けるようにはなったかも、と私も思います(^^)v 最後の降りスケールが我ながらお気に入り(*^^*) 7番でも苦手をちょっとは乗り越えられたらなぁと思います。
Posted by ミカリン at 2008年02月19日 19:29
こんにちわ♪
6番聞かせていただきました(^^
スケール難しいですよね(>_<)
6番とか8,9番とか指がコントロール外れてすっ飛んで行きそうになります(^^;
私はスケールが苦手なので現在9番で苦労してます(-o-ll
ミカリンさんも苦手克服がんばってくださいね(^^)/

そうそう、リトルピシュナいいですね。
推薦されて始めてみましたけど、結構苦手項目をピンポイントで矯正されそうです(^^
Posted by かべちゃん at 2008年02月29日 19:30
かべちゃんさんへ

6番、聴いていただきありがとうございました♪
スケールは私も苦手ですが、この6番は時間をかけてやった価値があったなぁと思いました(^^)しっかり弾き込むことで指に安定感が出てきたというか。
8と9番は鬼スケールですよね(笑)私もしごかれるのを楽しみにしてます(^0^)♪かべちゃんさんも、乗り越えたらきっと腕が上がりますよ!

リトルピシュナはやはり良いのですねぇ♪手の形の矯正に役立つらしいので、もっと使い方を研究しないとと思ってます。
Posted by ミカリン at 2008年03月01日 21:39
これで、まだまだというミカリンさんのレベルは本当に高いです。
俺なんか、たぶんこれだけ弾けたら、大満足で快眠が得られますよ(笑)

345の独立は、いまちょこっと真似てみましたけど、
かなり難しいです。。。
こいつはなかなかやっかいですね(-_-;)
Posted by まちゃ at 2008年06月01日 23:08
8番音源UPお疲れ様でした!
さすがですね!安心して聞けます♪
9番の音源も楽しみにしています^^
Posted by 瑠璃 at 2008年06月01日 23:30
まちゃさんへ

いやぁ、先生の求めるレベルが高くて・・・(^^;ついつい自分でも厳しめになってしまうのです。
345は、同時に動いてしまったりするので、インテンポで弾くとなると相当鍛えないとダメかもですね。私も苦労してます。。。
Posted by ミカリン at 2008年06月03日 22:35
瑠璃さんへ

ありがとうございます(^^)いや、さすがだなんて。。。
8番は苦労しましたが、9番はきっともっと・・・(苦笑)
けどそれで左手が鍛えられたら万々歳ですしねぇ♪
頑張りますよo(^0^)o
Posted by ミカリン at 2008年06月03日 22:37
はじめまして。

演奏、聴かせていただきました。
きっちり丁寧に弾かれていて、
かなり練習されたんだなあと、
感動してしまいました。

私もちょうどツェルニー練習中ですので、
ついつい書きこんでしまいました。
また、寄らせていただきますね^^
(因みに、4番は私も手がつります^^;)
Posted by gracioso at 2008年06月14日 20:18
graciosoさんへ

はじめまして(^^)
音源聴いていただいてありがとうございました!
きっちり丁寧ですか?そういっていただけると勇気がわくかも(笑)
ツェルニーさんはなかなか厳しいお方ですよねぇ。酷なことなさるなぁ、と、今やってる9番で思ってます。
あぁ、そういえば4番も苦労したな。。。親指の力抜くのが難しい曲でした。頑張りましょうね〜!
またいつでも、遊びにいらしてくださいね(^-^)
Posted by ミカリン at 2008年06月16日 00:21
前半のタララララララララララララって左手ですか??
そしたら凄過ぎる・・・
これが努力の差なんでしょうかね。。。
いや・・・うまいです・・・
Posted by まちゃ at 2008年08月07日 22:34
音源UPお疲れ様でした。
左手頑張ってますね〜^^
ちゃんと強弱もついているし・・・、
こういうのが難しくてすごいと思います。
ちなみにこちらはかつてこの域まで届かず終わってしまいました・・・(大汗
Posted by 瑠璃 at 2008年08月08日 00:54
まちゃさんへ

9番の低い方の音は、全部左手ですよ(^^)v
ツェルニー30番は、なかなか鍛えられますよ〜。これからもっと難しくなるみたいだから大丈夫かなぁ、と。
スピードアップすると崩れますから、まだまだですけど、ちびちび上達できてる感が確かにあるので嬉しいです♪
Posted by ミカリン at 2008年08月10日 00:05
瑠璃さんへ

9番、合格から随分時間が経ってからの録音になってしまいました(^^; 最近夏バテ気味で?やる気が更に・・・(苦笑)。左手安定のために、この曲の練習は効果的だったと思います。自ら不合格を志願して正解だったかも(^-^)鶴30にはあまり左手の速い曲が無いから、私はたまには弾いてやろうと思ってます。
Posted by ミカリン at 2008年08月10日 00:11
ミカリンさん、すごいですね。
私は先生が代わってから、教材も代わりました。
「指練」はチェルニー100になりました。
初めてチェルニーをしましたが、13番レベルで「えっ」と思うほど345の指が動いていないことを思い知らされました。
どうもハノンよりも、チェルニーのほうが「指練」になりますよ。
チェルニー30となると、すごいレベルですね。
ああ、最初っからチェルニーしときゃ良かったのになあ。

ミカリンさんの指は速い速度の曲でも弾けそうな指ですね。
うらやましい。

ちなみに私は今、シューマンの子供の為のアルバム「小さなロマンス」です。

かなり特殊な指使いが多く、超苦戦です。
ミカリンさんだったら、指が柔らかそうだからすぐに出来る曲ですよ。

「速弾きのミカリン」を目指してください。

Posted by ばらくーだ at 2008年08月12日 22:31
ばらくーださんへ

速弾きのミカリン!ぜひともなってみたいもんですね(*^^*)
速弾きする前にはやっぱり遅弾きによる地道な努力が欠かせないですが・・・。天才の指が羨ましいです。

ツェルニー100ですか!そういえば私も、第2章をしばらく続けるつもりが、放ったらかしにしてしまってますね。。。もう卒業したのかな?(^^; 私もなんだかんだ言ってツェルニーの効果は凄いなぁと思ってます。世間で言われてるほど私はキライじゃないですねぇ。「特訓してる!」って気分が良いのかもです。
「小さなロマンス」聴きましたよ!和音がいっぱいで難しそうな曲ですね・・・。和音の粒が多いのは、経験がほとんど無いのでまだちょっと自信が無いですね(^^; 楽譜読むの得意になれたらなぁ、と思います。
Posted by ミカリン at 2008年08月16日 17:15
はじめまして。
昨日に引きつづきおじゃましました。
今年50のおばさんです。ピアノ習い始めて3年です。

昨日ツェルニー30番買いました。

先生には難しいから時間かかりますよ、とさんざん言われたけれどチャレンジすることにしました。
まさに!1番からのスタートです。
参考にしたいのでこれからもおじゃましていいですか?

ああ、こんな曲なんだってよくわかります(^_-)-☆
Posted by エビチャン at 2008年09月17日 14:28
エビチャンさんへ

こんにちは!私もピアノ始めて、ちょうど3年が過ぎたあたりです(^-^)
ツェルニー30番は、難しいですけど1曲1曲乗り越える度に「あぁ、上達してるかも…!」ときっと感じさせてくれると思います♪私もまだ10番をやってるところながら、効果を実感しています(^^)v
私のつたない演奏などでよければ、ぜひ参考にしてやってくださいね。これからよろしくお願いしますm(UvU)m
Posted by ミカリン at 2008年09月20日 19:12
こんばんは^^
早速10番拝聴させていただきました。
「きっと得意系の曲になるかも?」と予想はしていましたが、高速Ver.を聴いて「原曲に近い!」と感動しました。
11番はスケールですね!
また音源楽しみにしてます。
Posted by 瑠璃 at 2008年09月23日 21:04
瑠璃さんへ

聴いていただきありがとうございます(^^)
10番は弾いてて気持ちよかったです〜♪強弱のメリハリがつけられて、自分でも満足です。高速Ver.は最後ちょっと走ってしまいましたけど・・・まぁ、こんなもんでしょ!?
というわけで、次に向かいたいと思います。
Posted by ミカリン at 2008年09月27日 22:18
こんにちは。m(_ _"m)ペコリ
こちらのみなさんのコメントをみていると、なぜにそんな風にふつうの会話が出来ているんだろう・・・と、音源を聞いた後だと本当に素人がプロの演奏を聴いた後のような感じになってしまいます。
ピアノ始めてたった1ヶ月。
みなさんの会話に加われるようになるには、ほど遠い〜〜〜o( 〃゜O゜〃)ゝオォーイ!!って感じです。
でもでも、まだまだっていうのが楽しいレベルなのでこの先もミカリンさんの後を追っかけていきます!!
Posted by nanoha at 2008年09月29日 13:03
nanohaさんへ

こんばんは☆
いやいや、私の演奏がプロだなんて・・・(^▽^;
本物のプロが聴いたら、きっとダメ出しだらけの演奏だと思いますよ〜(笑)
エレクトーンを経験されたといえど、ピアノの方は1ヶ月なんですよね。これからピアノを続けていくうちに、どんどん分かってくることや課題が降ってくると思います(^^)みなさんの経験談も役に立つと思うし、逆にnanohaさんの経験も私や他の方の役に立つと思うので、お互い情報交換していけたらいいですね(^-^) よろしくお願いしますねm(_ _"m)ペコリ
Posted by ミカリン at 2008年10月01日 23:54
はじめまして
50の手習いでこの春からソナチネとハノンとチェルニー30番を習っているおぢさんです。CZERNY30でぐぐったらここに来ました。
ちょうど9番を練習中なのですが、アップされている音がきれいなのでやる気がでてきたところです(うらやましい)。僕は若いときに我流でロックやブルースをやっていたのですが、ちゃんときれいな音がだせるようになりたくて、レッスンに行くようになりました。もちろんクラシックも好きです。ところがこの年になると、なかなか指も体も頭もついてきてくれず、”今週も出張があったからこんなもんかな”てないいわけをレッスンではしています(先生は笑ってますが)。
ミカリンさまは、練習はどんな感じでされているのでしょうか?毎日時間を決めてどこまで、とかされるのでしょうか?効率的な練習ってどうすればでしょうねえ。
Posted by KEIの父 at 2008年10月05日 18:14
KEIの父 さんへ

はじめまして!ご来訪とコメント、ありがとうございました(^^)
9番は私も苦労しましたが、左手イジメが若干楽しかったです(笑)おかげで少しだけ左手の指が強くなった気がします。多分ですけど。。。
私も最近仕事の方がメインになってしまって、練習時間が格段に減っています(^^; が、ピアノに消音ユニットをつけているので、仕事で遅くに帰ってきても音なしで夜中に練習して、なんとかもってる感じですかねー。生音が一番と分かりつつも、ついつい夜中の練習が中心になってしまってますね。。。私も時間の使い方がもっと上手になりたいです、はい。良い工夫が思いつきましたら、ぜひ教えてやってくださいね♪
Posted by ミカリン at 2008年10月08日 00:57
おかげさまで、やっと1番○もらえました(*^_^*)
今日からミカリンさんの2番聞かせてもらって練習に励みます。やっぱり、聞いているとイメージが湧いていい感じです。
お世話になります。
Posted by エビチャン at 2008年11月19日 15:32
エビチャンさんへ

こんばんは(^v^) 1番合格おめでとうございます〜♪♪1番はなかなか大変だったでしょう?
ああ、なんか目指すものがあって乗り越えるって素敵ですよねー。私も大変な仕事に昨日やっととりあえずの一区切りをつけられたので、今日は久々にのびのびとピアノの練習ができました(^^)v
音源がお役にたてて何よりです。ありがとうございます☆
Posted by ミカリン at 2008年11月22日 23:36
とても仕事が忙しく(多分ピアノの練習に換算すると、音大受けるのかい、ぐらい)こちらのブログも久しぶりに拝見させていただきました。レッスンもほぼ一ヶ月お休みになっていたのですが、またやりなおしです。10番のアップをおまちしております。ああ、ビールが旨い。今日もこれで練習が終わってしまう・・・。
Posted by ケイの父 at 2008年12月14日 22:42
失礼しました。11番の間違いでした。
Posted by ケイの父 at 2008年12月14日 22:44
ケイの父さんへ

お久しぶりです!お返事がとっても遅くなってしまって、ゴメンなさい。
なんだか大変そうですね。私も最近余裕がなかったので、レッスンが自然とお休みになってしまってます。。。1月か2月からでも再開できるようにコントロールできたらな、と考えているので、懲りずにまたのぞきにきてやってくださいね(^^)
それと、私が現在練習中なのは、残念ながら11番ではなくて30番なのです。。。30番からバックして26番が終わったら、11番から25番へという順序で頑張っていきます。お役にたてず申し訳ないです〜m(_ _)m
Posted by ミカリン at 2008年12月28日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。