2007年11月26日

グランド購入♪・・・までの道のり(5)

25日、グラピ試弾の一人旅に行ってまいりました!
2軒のピアノ屋さんに行ったんですけど、お店の名前は伏せておくことにしておきます。。。
ピアノ界のとんでもない裏話がた〜くさん聞けてしまったので(^v^;
いやはや…目からウロコがポロポロ落ちまくり。ですが、
ごめんなさい。詳しいことはネットでは語らないことにしますm(_ _)m

A店でディアパソン、B店でボストンとエセックスとスタインウェイを試弾♪

書くことがまとまりきらないっぽいので、とりあえずちょっとだけ
音源を公開させてもらおうと思います(^0^)
細かい記事はまた追々・・・。細かいですよ、ホントに。
それぞれの店長さんのお話を大方録音させていただいたので、
テープ起こしじゃないですが改めて聞いて、まとめたいなと思います。

ちなみに音源ですが、私以外の方が弾かれたものはブログに載せることを了解いただいております〜。

ディアパソンの音色
店員さんの上手な演奏♪トロイメライですね。
柔らかいのに芯の通った、素敵な音がしました(*^^*)
特に高音を伸ばした音を聴くと、昇天しそうになった!
いつまでも弾いていたくなるような魅力的なグラピでしたよ☆

ボストンの音色
こちらも店員さんの♪あえてちょっと雰囲気の違う曲で(^^)
コロコロ可愛くしたいと思いながら弾くとホントにコロコロ転がるし、
大音量でガツンとと思いながら弾くとボリュームたっぷり響くし、
リクエストに答えてくれるところがさすがスタインウェイの設計!
仲良くなれそうなグラピだと感じました(^v^)
posted by ミカリン at 01:38| Comment(6) | 趣旨に合ってるつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
聞いた曲が違うので、比較が難しいんですが、
自分はディアパソンの方が好きな気がします。
どちらにしても、自分で弾いてみないと何も比較できないですよね?
自分は弾いてみてないのですが、ミカリンさん的にはボストンもやっぱいいですか?!
Posted by まちゃ at 2007年11月27日 23:53
まちゃさんへ

試弾の感想は、これからイヤというほど書いていきますよ(笑)あしからず。。。

ディアパソン、良い音するでしょ〜?
中高音域とか、弾いてて胸キュンものでしたよ(*TvT*)
生で弾ける機会があれば足を運んでみるといいかも♪
ただ、私の弾いたディアパソンは、新品というのもあってか、鍵盤が重めでしたね。弾いてるうちに軽くなっていくもんですよ〜と店長さんはおっしゃってましたし、新品でも若干軽めに調整して納品出来ますよ、ともおっしゃってたんですけど、一体どの程度まで軽くなるのかが聞いただけでは分からないんですよね。なかなかディアパソンはお目にかかりにくいと言いますし、その辺の疑問が4年のうちにクリアになってほしいなぁ〜、と思っています。

ボストンはですねぇ。このピアノはきっと面白いですよ!!カワイ製だからと世間ではナメられてる感がありますけど、恐ろしい可能性を秘めていると私は感じました!
個体や調整具合によって、音の個性が全然異なるんです。
私の弾いたボストンは、驚いたことに中音域のあたりがスタインウェイの音ソックリだったんですよ(@v@;)
うちの先生にボストンとスタインウェイの音源を聞いてもらって、どっちがスタインウェイでしょう?って「ピアニスト格付けチェック」をしたところ(笑)、残念なことに見事正解を当てられたんだけど、「オレでも4〜5回聞かんと分からんかった。ほとんど同じ音。」って言ってました。

むー、今のところ軍配はどちらにも上げられません。
ただ、タッチと表現力の幅ではワタシ的にはボストンの勝ち。
Posted by ミカリン at 2007年11月28日 01:44
なるほど〜!!
詳しい感想、ありがとうございました。

ディアパソンは、洗練された感じに出来上がってるって感じですかね?
ボストンは、とても荒削りな若々しい感じもあるけど、勢いに乗ったら手つけられんぜ〜って感じ???
コストパフォーマンスとかも気になるとこですね。

グラピ、どこか試弾に行ってみようかな〜(^-^)m
Posted by まちゃ at 2007年11月29日 00:46
まちゃさんへ

まちゃさんもグランド気になってきました〜?(笑)
やっぱりピアノやってたら憧れますよねぇ。弾くだけならタダですよ!
「グランド買おうと思ってるんですけどー。」の一言で、どの店もVIP扱いしてくれて気分はセレブで上々になるし、これって遊びとしても面白いかもしれません。

なるほど、まちゃさんはそう感じられましたか。
勢いに乗ったら手つけられんぜ〜っ、てオモロイですねぇ(笑)
実は今日、神戸のスタインウェイでボストンをまた弾いてきちゃいました(*^^*)もうウットリ。。。どうやら私はボストンの虜になってしまったみたいです。
ボストンは、岡山で2台、神戸で1台弾いたんだけど、どれも全然別のピアノみたいに個性が違うんですよ。悪いのもありそうかも?だけど今日弾いたのはホントに心の琴線に触れた気がしました。それが個体差なのか、人による調整の差なのかは分からないけど、とにかく私の中でボストンは「変貌自在で育てがいのありそうな良き相棒」ってイメージですかね。今のところ。あぁ、ボストン。。。誰かください(笑)
Posted by ミカリン at 2007年11月29日 20:13
ミカリンさんとはお会いしたこと無いですが、
ミカリンさんってイケイケドンドン系ですか?!
傍から見てて、ボストンとの相性はとても良いように思います。
使いこなすもダメにするのも、
ミカリンさんの気持ち次第って感じがして、
いいピアノだと思います!!

ちなみに、自分もボストン系だろうな!!
でも使いこなせなさそう・・・・・・・
Posted by まちゃ at 2007年11月30日 00:04
まちゃさんへ

イケイケドンドン系?!(笑)
そうですねぇ、立ち止まってるのが苦手という意味ではイケイケドンドンかもです。立ち止まると、腐ってくるんですよ(爆)
レポートがなかなか書けませんが(書きたいこと山盛りすぎて)、昨日弾いたボストンは、まるっこくて穏やかな女性的な音で、全然印象が違いましたよ〜。ちょっと迫力不足でしたが。うーん、いろいろ化けてくれそうです。気分がコロコロ変わる私とは相性バッチリかも☆

>ちなみに、自分もボストン系だろうな!!でも使いこなせなさそう・・・・・・・

まちゃさん私よりお若いのに、大丈夫ですよ〜(^0^)
派手な音にもなるみたいだし、POPS系とかいろいろ幅広く弾くならボストンお勧めかもですよ(^-^)v またこれからレポートしていきますね!
Posted by ミカリン at 2007年11月30日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。